ブログ

当店おすすめのアヒージョ5種をご紹介! | キリストンカフェ東京

2017.10.2
こんにちは、キリストンカフェ東京です。

 

当店イチオシのメニューは、魚介やお肉をメインに使用したアヒージョ。本日は、珠玉のアヒージョメニュー5種類をご紹介します。

 

 

小エビのアヒージョ




3個のプチトマトと一緒に小海老を5尾も煮込んだ人気の1品。プリプリした小海老が美味しい、リピート必至のメニューです。

 

帆立のアヒージョ




大きなサイズの帆立6つを煮込んだ「帆立のアヒージョ」。ニンニクとオリーブオイルの風味が帆立の旨みを引き立てた、お酒に合う逸品に仕上がっています。

 

マッシュルームのアヒージョ


 

オリーブオイルにマッシュルームの旨みが染み出た定番アヒージョ。マッシュルームとニンニク、オリーブオイルが絶妙にマッチしたおすすめの1品です。

 

ハツと砂肝のアヒージョ




ハツと砂肝、2種類のホルモンをオリーブオイルでぐつぐつと煮込んだメニューです。ニンニクの風味と香りが染み込んだホルモンを食せば、きっとお酒が欲しくなるはず。

 

釜あげシラスと鱈のアヒージョ


 

オリーブオイルと相性抜群の鱈を使用したアヒージョ。ふっくらとしたシラスも食感が良く、1人でペロリといただけます。

 

そもそもアヒージョって?


 

アヒージョは「ニンニク風味」という意味を持つスペイン語で、正式名称は「アル アヒージョ」といいます。日本ではニンニクとオリーブオイルで煮込んだ具材の他、オリーブオイルに浸したバゲットなどを食すのが一般的です。



本場スペインには、バゲットまたはチュロスがなければアヒージョではないという方もいらっしゃいますが、当店のアヒージョは全品バゲット付きでご提供します。バゲットを単品でご注文いただくことも可能ですので、バゲット不足を心配せずにパクパクとお召し上がりください。

 

コスパ◎のアヒージョをご提供します


 

キリストンカフェ東京でお出ししているアヒージョは、どれも1000円以下で味わえるコストパフォーマンスの高いメニューです。ぜひ1度、当店イチオシのアヒージョを食べにいらしてください。

お客様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

新宿三丁目から徒歩3分。中世ヨーロッパの教会のような空間。

おしゃれでゴージャス、だけど店内は広く、ゆったりしたソファー席が中心となっているので落ち着く空間となっています。

飲み放題付きコースは2980円から。

こだわりの自家製ローストビーフが味わえるプランがおすすめ。

おしゃれでボリュームのあるお料理をお楽しみ下さい。

シーンに合わせて多数ご用意しております。

個室は空き次第で2名様から、貸切は30名様~450名様まで。ご予約はお早めに。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

電話番号:05073004502

以上、キリストンカフェ東京PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

キリストンカフェ 東京

住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブ8・9F
電話番号
050-7300-4502
営業時間
月〜日
17:00〜23:30
(L.O.22:30)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
地下鉄丸の内線 新宿三丁目駅 徒歩5分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩5分
JR 新宿駅 徒歩10分

新宿 女子会 > ブログ > 当店おすすめのアヒージョ5種をご紹介! | キリストンカフェ東京