ブログ

世界三大珍味のフォアグラを食べる | キリストンカフェ東京

2018.04.18
こんにちは、キリストンカフェ東京です。

皆様は、世界三大珍味と言われている「フォアグラ」「キャビア」「トリュフ」をお召し上がりになられたことはありますか。本日は、当店でお召し上がりいただけるフォアグラ料理をご紹介いたします。

 

フォアグラ・キャビア・トリュフについて


◆フォアグラ◆

ガチョウやアヒルなどの肝臓で、濃厚な味わいが特徴です。フランスでは、クリスマスやお祝い事の際にフォアグラが振舞われます。トリュフやキャビアに比べると、料理のバリエーションが豊富で、ソテーやパテ、テリーヌにするなど、様々な料理を楽しむことが出来ます。

 

◆キャビア◆

チョウザメを塩漬けにしたキャビアは、舌の上で滑らかにとろける食感が特徴です。オードブルやメイン料理に少量を添えて楽しむ食材です。クラッカーやブルスケッタに添える、パスタなどに絡めるなどして食べます。

 

◆トリュフ◆

西洋松露(せいようしょうろ)というきのこの総称で、高級食材として「黒ダイア」とも呼ばれています。トリュフは香りを楽しむ食材のため、様々な料理にアクセントとして添える食材です。パスタやステーキ、サラダなどに添えて香りと共に料理を楽しみます。

 

当店でフォアグラのステーキをお召し上がりください




フォアグラのステーキ パルメジャーノの焼きリゾット添え・・・1880円

贅沢なステーキとなったフォアグラには、イタリアのチーズの王様と言われているパルミジャーノレッジャーノの焼きリゾットを添えました。濃厚なフォアグラの味わいと、豊かな香りとコクが楽しめるパルミジャーノレッジャーノのリゾットをご賞味ください。



中世ヨーロッパを思わせる店内のインテリアと、ヨーロッパ原産の料理や食材を使用した料理が満喫できる当店は、新宿にございます。ショッピング帰りやお仕事帰りに、お近くへお越しの際は、是非お立ち寄りください。皆様のご来店をお待ちしております。

 

新宿三丁目から徒歩3分。中世ヨーロッパの教会のような空間。

おしゃれでゴージャス、だけど店内は広く、ゆったりしたソファー席が中心となっているので落ち着く空間となっています。

飲み放題付きコースは2980円から。

こだわりの自家製ローストビーフが味わえるプランがおすすめ。

おしゃれでボリュームのあるお料理をお楽しみ下さい。

シーンに合わせて多数ご用意しております。

個室は空き次第で2名様から、貸切は30名様~450名様まで。ご予約はお早めに。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:05073004502

以上、キリストンカフェ東京PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

キリストンカフェ 東京

住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブ8・9F
電話番号
050-7300-4502
営業時間
月〜日
17:00〜23:30
(L.O.22:30)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
地下鉄丸の内線 新宿三丁目駅 徒歩5分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩5分
JR 新宿駅 徒歩10分

新宿 女子会 > ブログ > 世界三大珍味のフォアグラを食べる | キリストンカフェ東京