ブログ

美味しいのは当たり前!キリストンカフェのお鍋は〇〇なんです。 | キリストンカフェ東京

2018.02.1
こんにちは、キリストンカフェ東京です。

仕事始めに新年会に…、慌ただしかった1月も気が付けば終盤ですね。新宿の街の空気も一層白くなり、マフラーに、手袋、ムートンブーツなど、温かいアイテムでしっかり防寒する人々もどんどん増えてきました。こんなに寒いとおしゃれはしにくいし、ブルーな気持ちにもなりますが、寒いからこその楽しみもありますよね。


寒い日は、美味しいお鍋で女子会はいかが?


 

たとえば、お鍋。野菜、お肉、魚介何を入れても美味しくて、とにかく温まる!しかもベースや具材を変えて楽しめるから、バリエーションが豊富。お鍋嫌いの人なんていないはず。気の合う友達と囲んだら、絶対盛り上がります。寒い冬は鍋で女子会なんていかが?

「でも、自宅で鍋パの準備は面倒…」

そんな面倒くさがりのあなたは、キリストンカフェへ。新宿であることも忘れちゃう超ゴージャスなおしゃれ空間で、後片付けも準備も気にせずに、いつでも美味しいお鍋を楽しめます。


キラキラ赤いスープのしゃぶしゃぶ鍋は一口食べたら病みつきに。




 

しかも、キリストンカフェのお鍋はそんじゃそこらのお鍋とは一味も二味も違います。美味しいのは当たり前、おしゃれなんです。たとえば、オススメは、RAL(ラル)ポークとたっぷり野菜の赤ワインしゃぶしゃぶ鍋。赤ワインと香味野菜の香りが引き立つスープは、キラキラに光る赤いスープはインスタ映えすること間違いなし!もちろん、味は一口食べたら虜になるほど絶品。そしてこのスープで食すは、RAL(ラル)ポーク。RAL(ラル)ポークの特徴は、乾燥熟成で肉を軟らか~~くして、その旨みを凝縮しているところ。「新宿でこんな美味しくておしゃれなお鍋が食べれるなんて…」きっと、そう感動してもらえるはず。ラルポークの旨味と、スープの酸味、野菜の風味が織りなすハーモニーは、この冬、絶対一度は味わわなきゃ損です。


肉食女子からのラブコールが熱いラムとカンガルーのジンギスカン鍋とは?




「しゃぶしゃぶもいいけど、もっとガッツリしたお鍋を食べたい」そんなあなたに絶対に食べて欲しいのが、ラムとカンガルーのジンギスカン鍋。このお鍋の主役は、鶏でも、牛でも、豚でもありません。キノコをじっくりと煮込んで取った出汁で、いただくのは、ラムとカンガルーの2種類のお肉。ラム肉はご存知の通り、フランスでは最高級の食材の一つに数えられる風味豊かな肉。そして日本では珍しいカンガルー肉は、油脂分が少なくさっぱりとした口当たりのお肉。そんな普段ではちょっと食べられない2種類の肉を1度に楽しめるのが、このラムとカンガルーのジンギスカン鍋。このメニューなら、肉好きさんやガッツリ料理好きも、大満足の美味しい女子会を楽しめます。

 

いかがでしたか?キリストンカフェで人気の2つのお鍋をご紹介しました。

外国製の家具が織りなすアンティークな雰囲気のおしゃれな店内で、他では食べられない美味しいお鍋を仲いい友達と楽しむ。これぞ、キリストンカフェがおすすめする冬の女子会!キリストンカフェで寒い冬だからこそ楽しめる女子会を開きませんか?寒さに負けず、ぜひ新宿で素敵な夜を。

 

 

 

新宿三丁目から徒歩3分。中世ヨーロッパの教会のような空間。

おしゃれでゴージャス、だけど店内は広く、ゆったりしたソファー席が中心となっているので落ち着く空間となっています。

飲み放題付きコースは2980円から。

こだわりの自家製ローストビーフが味わえるプランがおすすめ。

おしゃれでボリュームのあるお料理をお楽しみ下さい。

シーンに合わせて多数ご用意しております。

個室は空き次第で2名様から、貸切は30名様~450名様まで。ご予約はお早めに。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

電話番号:05073004502

以上、キリストンカフェ東京PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

キリストンカフェ 東京

住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブ8・9F
電話番号
050-7300-4502
営業時間
月〜日
17:00〜23:30
(L.O.22:30)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
地下鉄丸の内線 新宿三丁目駅 徒歩5分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩5分
JR 新宿駅 徒歩10分

新宿 女子会 > ブログ > 新宿 女子会 > 美味しいのは当たり前!キリストンカフェのお鍋は〇〇なんです。 | キリストンカフェ東京