ブログ

じっくり煮込んだワイン煮!おつまみでもメインでも | キリストンカフェ東京

2018.10.18
こんにちは、キリストンカフェ東京です。

 

おいしいお肉は焼いてもおいしいですが、コトコトじっくり煮込んで柔らかくしても絶品ですよね。これからの時期は、柔らかくておいしいワイン煮と一緒にお酒を楽しみたくなる寒い日もどんどん増えてきます。「キリストンカフェ東京」では、気軽におつまみとして楽しめるつくば鶏のレバーを使ったワイン煮と、じっくり煮込んでメインにもおすすめ!とろける国産牛ほほ肉のワイン煮をご用意いたしました。両方とも違った楽しい方ができる絶品メニューです。今日はお越しいただいたらぜひお召し上がりいただきたい、当店自慢の2つのワイン煮メニューをご紹介いたします。

 

新鮮なつくば鶏のレバーは臭みなし!


 

 



 

筑波山のふもとでのびのび育ったおいしいブランド鶏、つくば鶏を使用したメニューも豊富にご用意している当店は、つくば鶏のレバーを使ったワイン煮をご用意いたしました。鶏のレバーは動物のレバーの中でも臭みがなく食べやすいですが、新鮮なつくば鶏ならさらにおいしく食べられます。そしてワイン煮にすることで、少しの臭みも感じることなくお召上がりいただけます。とろけるような食感のつくば鶏レバーのワイン煮は、ちょっとおつまみとしても楽しめる気軽さも人気です。

 

しっかり食べたい時にも!ボリューム抜群の牛ほほ肉のワイン煮


 



 

しっかりお肉を食べたい時や、メインのお食事としてもご利用いただけるのが、おいしい国産牛のほほ肉を使用した「国産牛ほほ肉のワイン煮」です。じっくり柔らかくワインで煮込んだ牛ほほ肉は、お箸で切れるくらいの柔らかさ。ちょっと贅沢なメインのお食事としても人気です。これから寒くなる時期にも、ぜひおすすめしたいメニューですよ。牛の赤ワイン煮とキノコを合わせたリゾットもありますので、〆のお食事にもぜひご利用ください。

 

新宿三丁目から徒歩3分。中世ヨーロッパの教会のような空間。

おしゃれでゴージャス、だけど店内は広く、ゆったりしたソファー席が中心となっているので落ち着く空間となっています。

飲み放題付きコースは2980円から。

こだわりの自家製ローストビーフが味わえるプランがおすすめ。

おしゃれでボリュームのあるお料理をお楽しみ下さい。

シーンに合わせて多数ご用意しております。

個室は空き次第で2名様から、貸切は30名様~450名様まで。ご予約はお早めに。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:05073004502

以上、キリストンカフェ東京PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

キリストンカフェ 東京

住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブ8・9F
電話番号
050-7300-4502
営業時間
月〜日
17:00〜23:30
(L.O.22:30)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
地下鉄丸の内線 新宿三丁目駅 徒歩5分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩5分
JR 新宿駅 徒歩10分

新宿 女子会 > ブログ > じっくり煮込んだワイン煮!おつまみでもメインでも | キリストンカフェ東京