ブログ

ある!ある!!ある!!!のワインがある | キリストンカフェ東京

2019.01.23
こんにちは、キリストンカフェ東京です。

 

まるで呪文のようなブログのタイトルですが、これはワインの名称の一部です。ピンと来た方はかなりのワイン通ですね。キリストンカフェ東京はさまざまな珍しいワインを置いているので、ワイン好きの方がよく訪れます。その方たちが「ある!ある!!ある!!!」と喜ばれるワインについて、ご紹介します。

 

正式名称は何ですか?


名前が長いので、簡単に「エスト!エスト!!エスト!!!」と呼ばれることがありますが、正式な名称は「エスト!エスト!!エスト!!!ディモンテファスコーネ」。イタリア中部にあるモンテフィアスコーネを中心とした地域で生産されている白ワインです。



 

味は上品!美味しさは感動もの!!


上品な花の香り、爽やかな柑橘系の香りのアロマが特徴で、華やかさが感じられます。キリストン東京のイメ―ジにまさにぴったりなので、スタッフいちおしのワインです。

 

「エスト」の意味は?


訳せば「ある!ある!!ある!!!」ですが、これには伝説があります。それは12世紀、あるドイツ人の司教がバチカンへ教皇に会うために旅したときの話です。火と足先に部下を行かせ、最高のワインを探させました。このときに部下である聖職者が、バチカンへの道々で出会った最高と思われるワインがある宿屋の入り口に書き残した言葉が「エスト!エスト!!エスト!!!」だったというわけです。
伝説ではいくつかのバリエーションがありますが、いずれもあまりの美味しさに興奮のあまり書き残したという点は同じです。



 

観光客には人気ですが希少です


ワインツーリズムには人気で、この地域を訪れる人に愛されるワインですが、残念ながら輸出量は多くありません。それだけに日本で飲めるのは珍しく、フランス旅行をなつかしんで飲まれる方も多い「エスト!エスト!!エスト!!!ディモンテファスコーネ」です。

 

 

新宿三丁目から徒歩3分。中世ヨーロッパの教会のような空間。

おしゃれでゴージャス、だけど店内は広く、ゆったりしたソファー席が中心となっているので落ち着く空間となっています。

飲み放題付きコースは2980円から。

こだわりの自家製ローストビーフが味わえるプランがおすすめ。

おしゃれでボリュームのあるお料理をお楽しみ下さい。

シーンに合わせて多数ご用意しております。

個室は空き次第で2名様から、貸切は30名様~450名様まで。ご予約はお早めに。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-4502

以上、キリストンカフェ東京PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

キリストンカフェ 東京

住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブ8・9F
電話番号
050-7300-4502
営業時間
月〜日
17:00〜23:30
(L.O.22:30)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
地下鉄丸の内線 新宿三丁目駅 徒歩5分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩5分
JR 新宿駅 徒歩10分

新宿 女子会 > ブログ > ある!ある!!ある!!!のワインがある | キリストンカフェ東京