ブログ

冬はビアカクテルを食事のお供に | キリストンカフェ東京

2019.01.21
こんにちは、キリストンカフェ東京です。

 

冬だけどビールが飲みたい。でもいつもの味ではちょっと合わない感じ。そんなときにおすすめなのがビアカクテルです。キリストンカフェ東京では特に人気の3種をご提供しています。

 

だれもが知ってるシャンディガフ


これだけは飲んだことがある。名前だけは知ってるけど、ビアカクテルだったんだ。そんな声が上がりそうな代表的なビアカクテルといえば「シャンディガフ」です。ビールと合わせるのはジンジャーエール。割合は1対1です。いつものビール味にジンジャーエールの生姜の刺激と甘さが加わって、お酒が得意でない人たちにも飲みやすいビアカクテルですね。



色がきれいなレッドアイ


その名の通り、赤い色がきれいなビアカクテル「レッドアイ」はトマトジュースとビールを1対1の割合で作っています。トマトジュースの健康的なイメージ、きれいな赤色で人気です。ビール特有の苦みが苦手な方には特におすすめです。加えてこのビアカクテルの楽しいところは、自分なりの味が作れること。トマトジュース入りなので、コショウやタバスコ、レモンなどさらに刺激を加えることができます。お客様の中にはウスターソースを少し入れるのが美味しいという方もいらっしゃいますよ。くれぐれも入れすぎ注意です。



おしゃれな女子にぴったりのパナシェ


まるでスイーツのような名前の「パナシェ」はフランス語由来という説もあるおしゃれなイメージのビアカクテルです。ビールと合わせるのはレモネード、つまりレモン味の炭酸水です。アルコール度数も下がり、爽やかな酸味と甘みが加わるので、料理といっしょに飲めるビアカクテルとしてフランスのカフェでも定番とか。レモン果汁をぎゅっと絞ってさらにお好みの味にする楽しみもあります。



 

 

新宿から徒歩3分。中世ヨーロッパの教会のような空間。

おしゃれでゴージャス、だけど店内は広く、ゆったりしたソファー席が中心となっているので落ち着く空間となっています。

飲み放題付きコースは2980円から。

こだわりの自家製ローストビーフが味わえるプランがおすすめ。

おしゃれでボリュームのあるお料理をお楽しみ下さい。

シーンに合わせて多数ご用意しております。

個室は空き次第で2名様から、貸切は30名様~450名様まで。ご予約はお早めに。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-4502

以上、キリストンカフェ東京PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

キリストンカフェ 東京

住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブ8・9F
電話番号
050-7300-4502
営業時間
月〜日
17:00〜23:30
(L.O.22:30)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
地下鉄丸の内線 新宿三丁目駅 徒歩5分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩5分
JR 新宿駅 徒歩10分

新宿 女子会 > ブログ > 冬はビアカクテルを食事のお供に | キリストンカフェ東京