ブログ

魚介が楽しめる3つのおすすめイタリア料理 | キリストンカフェ東京

2019.08.15
こんにちは、キリストンカフェ東京です。

国のほとんどが海に囲まれたイタリアは、日本と同じく、魚介がたくさんお料理に用いられることで知られています。当店でも、魚介を使った数多くのイタリアンメニューをご用意しております。今日は、おすすめの3つをピックアップしてご紹介します。オーダーの参考にしてみてくださいね。

 

イタリアの果実とムール貝の最強コンビ




穏やかな地中海性気候に恵まれるイタリアでは、レモンの栽培が盛んです。イタリアを代表する果実レモンは、イタリア料理でもさまざまなシーンで登場します。

「ムール貝のシトロンビール蒸し」は、ムール貝の旨みと爽やかなレモンの香りがマッチしたお料理。ムール貝は和食で登場することはめったにありませんが、ヨーロッパでは定番とも言える海鮮食材です。「ムール貝のシトロンビール蒸し」も、1個食べれば、2個3個と伸ばす手が止まらない、やみつきになるおいしさですよ。

 

もちもちパスタ×渡り蟹の絶品パスタ




セレブ感あふれる見た目が好印象の「渡り蟹のアメリケーヌクリームソース」は、リピート率が高いおすすめのパスタです。旨みの濃い渡り蟹は、パスタに合わせてもやはり絶品!写真映えすることでも人気があります。シーフード好きの方に、ぜひお召しあがりいただきたい一皿です。

 

カルパッチョはイタリア料理の代名詞




日本でももはやレストランメニューとして定番化している「カルパッチョ」。もともとは薄切りの生の牛肉で作られていたとか。現代では、シーフードと合わせることが多いカルパッチョですが、当店でもやはり人気メニューのうちの1つです。

あっさり食べたい気分のときは「タコのカルパッチョ」、旨みを強く感じたいときには「サーモンのカルパッチョ」がおすすめです。どちらもまるでイタリア絵画のようなキレイな見た目もおすすめポイント。おいしそうなお料理の写真を撮りたいときにもおすすめですよ。



今回はシーフードを使ったイタリアンをご紹介しましたが、イタリアン以外のシーフードメニュー、例えばスペイン料理のアヒージョなどもございます。旨みやダシのよく出るシーフードを使ったお料理をどうぞお楽しみください。

 

新宿三丁目から徒歩3分。中世ヨーロッパの教会のような空間。

おしゃれでゴージャス、店内は広く、ゆったりしたソファー席が中心となっているため落ち着いた雰囲気でお食事を楽しんでいただけます。

多彩なコースのなかでも、こだわりの自家製ローストビーフが味わえるプランがおすすめです。

おしゃれでボリュームのある料理の数々をお楽しみください。

個室は2名様より、貸切は30名様~450名様まで。
ご予約承っております。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-4502

以上、キリストンカフェ東京PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

キリストンカフェ 東京

住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブ8・9F
電話番号
050-7300-4502
営業時間
月〜日
17:00〜23:30
(L.O.22:30)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
地下鉄丸の内線 新宿三丁目駅 徒歩5分
都営新宿線 新宿三丁目駅 徒歩5分
JR 新宿駅 徒歩10分

キリストンカフェ 東京|新宿 女子会 > ブログ > 魚介が楽しめる3つのおすすめイタリア料理 | キリストンカフェ東京